無料公開シンポジウム

第57回 無料公開シンポジウム お申込を締め切りました。

広尾学園入試攻略法~実際の答案から読み解く実践必勝法とは~

配信期間 2020年10月18日(日) 10:00 ~ 2020年10月25日 23:55(日)

申込〆切 2020年10月26日

講師 広尾学園各教科責任者の先生 金廣志 

こちらのシンポジウムはオンラインでの動画配信です。

昨年の入試での正答率分析にもとづき、スキル研究会講師 金廣志先生と広尾学園の各教科責任者の先生に入試必勝法を解説していただきます。

 お申し込みには ログイン (または無料会員登録) が必要です。

レビュー

大変役に立った

対話形式なので、ここは減点か、まったくばつにするかなど、確認があったこと。出題傾向なども聞いてくれていたこと。

大変役に立った

正解率など具体的な数字を挙げていただくことで、基礎問題の大切さを改めて感じ、子供への日々のサポートについてもイメージを掴みやすかった。

大変役に立った

広尾学園の入試傾向という話に留まらず、どのような力が求められているか(思考、判断、表現など)を理解することができました。また、先生方による作問の意図なども大変参考になり、日頃から一つ一つ丁寧に取り組む姿勢の大切さがわかりました。

大変役に立った

一見難しそうだと思ってしまいがちですが、主題する先生方の思想がしっかりしていて、設問やヒントが随所に示されていることをつかめれば、決して解くことが無理ではないということがわかりました。

大変役に立った

合格率40?50%を解けることが合格のラインに大きく関係することは参考になった。基礎が大切なことが再確認された。記述問題の合格への重要性、さらに問題文中のヒントをしっかりくみ取って表現することの大切さが再確認された。

大変役に立った

丁寧に問題を読み解いてくださった点です。生徒に寄り添ってくれているように感じました。素敵な動画ありがとうございました。大変役に立ちました。過去問題集に載っている解説を超えた丁寧な説明がすごくわかりやすかったです。他では見れない正答率の表、配点などとても助かりました。

大変役に立った

問題の解き方、正答率分析等が参考になりました。

大変役に立った

正答率から、合格に必要な学力や問題の解き方、作問者の意図が明確にわかり大変参考になりました。

大変役に立った

どの問題を取れば合格できるか、すべて解かなくても合格できる可能性はあると言うことが 数字からとてもよくわかりました。 また記述の大切さがわかったので、今から記述に関して対策しようと思います。

大変役に立った

論述問題の書き方 出題傾向の変化

大変役に立った

記述問題の解き方について、子どもにも理解できる内容で指導いただいて、本人も納得したようでした。

大変役に立った

合格基準に到る正答率について詳しく分析して頂いた点。

大変役に立った

金先生と広尾学園の教科担当の先生方、両方から重要に思っていることをお話いただいた点。 実際の過去問を使って解き方を見せてくださった点。 過去問の正答率や合格者と受験者平均など詳細を示してくださり、また攻略に触れてくださった点。

大変役に立った

2020年の第1回の過去問が手に入っていなかったので、助かりました。 また、各問題の正答率を教えていただけたのは大変参考になりました。 特に、問題別の受験者正答率と合格者正答率の違いが見れたのは、助かりました。

大変役に立った

各科目毎に合否を分ける問題とその解き方が理解できました。また、自分の子供が間違えやすい問題と照らし合わせて今後の学習に役立てたいと考えます。

大変役に立った

今後、学習を進める上での、ポイントが理解できた。 学校が求める人材像が、試験問題にどのように埋め込まれているか理解ができた。